香港人は決して忘れない、決して許さない【六四天安門事件】 私は その夜 ラジオで虐殺の実況を聴いていた!

f:id:takuotoko:20150603195634j:plain  ★ラジオ実況 ___ 「……解放軍が 今 学生たちに散弾銃を撃ってます!」(散弾銃とは獣を撃つもの) 「学生たちを 戦車 装甲車でひいてます!…… 」____ 日本語できるスタッフが 通訳してくれた。 それは ショックだった。一緒に聴いていた他の香港人達は 怒り 鄧小平を罵っていた。 このラジオ実況を 聴いていた日本人は 少なかっただろう。 ……………   ♦1989年6月4日であった。 【六四天安門事件】とは、同年4月 改革派 胡よう邦(ほう)の死が 引き金となり、学生 一般市民が 民主化を求めて 北京市天安門広場に集結、人民解放軍が武力弾圧、多数の死傷者を出した。 …………  鄧小平の決定による北京市厳戒令布告、……… 地方から 続々と解放軍部隊が北京に集結、武力弾圧に動員された解放軍部隊は 北京に知人友人がいなく、北京市民への無差別発砲に 抵抗が少ない地方の人間が 集約され構成された。 ………… 正確な犠牲者数は不明。 死亡 数万人説など……… その後、証拠隠滅のため、解放軍部隊に 関わった兵士たちは 多くが不審死したという説も ある。 ………… ひでぇ~ 話しだ。 …………  明日、2015年6月4日は 26周年。 明日夜、香港ビクトリア公園で【天安門事件犠牲者追悼集会】がある。 「香港人は 決して忘れない、決して許さない」 自分も、脳裏に焼き付いた虐殺実況を 忘れる事ができない。