登山(ハイキング)の コツ

f:id:takuotoko:20140201205320j:plain 山登りは、正に人生そのもの、頂上を目指し 小さな1歩を積み重ね 大いなる山の頂きへ。そして そこには 天国に着いたような爽快感と達成感が… 足腰、心肺機能が鍛えられ また精神面も 忍耐力が養われると思う。____ 山登りのコツ ; まず大事なのは 山登りの前に 必ず準備運動(ストレッチ)を忘れず。どんなスポ−ツもウォ−ミングUpが。ブラス 出来れば 終わった後も ク−リングDown(内容は準備運動と同じでいい)すると 筋肉疲労の回復が早い。…… 姿勢を良くし 背筋を伸ばし 前かがみにならず、最初 歩く速度はスロ−ぎみで OK。後半は 少しピッチを上げても。最初から飛ばすと 息切れ バテやすくなる。マラソンと同じで 登山は長距離、トレイル走るのは別に、スロ−もピッチ早めも ト−タル所要時間は そんな大差ない。…休憩も時々とるといい(自分は 食事とおしっこ以外は ノンストップで、水飲みは ホ−スなので歩きながら。ところで 野原でする おしっこは 解放感があって気持ちい~い。←見ちゃダメよ~ん。以前、パンツおろして おしっこしてたら、西洋人女性が通りすぎ 自分のピチピチ ムチムチ 尻を見られてしまった。もしかして あなた 尻フェチ ? 僕 足フェチ…) 話しが 横にそれたが、…… 疲労軽減と 膝への負担軽減の為、段差のきつい所は避け 小ステップで。特に 下りは 膝 注意。下りのコツは 膝を伸ばしきらず、少し曲げぎみにすると 重量負担が逃がされる、そうすると 少し早めでも 大丈夫(これは 慣れと訓練が必要)。登山スティック(2本 両手で)も、負担軽減される。…… 水は多めに持参(特に夏)。死活問題。時々 水不足で熱中症で 死ぬ人がいる。水はミネラルウォーターがいい(日本だと水道水も OK) プラス スポ−ツドリンクか日本茶冷やしたもの(これ糖分なくミネラル豊富)。梅干しなどあると 完璧。…… 体調悪かったり 具合が悪くなった時は、無理せず 下山。ケガしたり熱中症になったら、携帯でヘリコプター救助要請(香港はヘリコプター代 費用ただ、空飛ぶ救急車。日本は 高額請求されるそうで、うっかり遭難もできないね)。……… 他 まだ 色々ありますが、ひとまず この辺で。